7000円のプロジェクターで壁も天井も大スクリーンに早変わり♪

テレビは映画を観るとき以外あんまり使わない。

 

HuluやNetflixなど有料動画サイトを登録しているけれどももっと大迫力で観たい。

 

映画も動画も楽しいけれど、気が付いたらテレビの前で長時間座っていてお尻が痛い。

 

お尻が痛いからなにかいい座布団でも買おうかな・・・・そんなことを考えている人に個人的にお勧めしたいのが、ざぶとんではなく“プロジェクター”です。

 

 

プロジェクターといえば会社の会議などで資料を大画面で映し出したりする”あの機械”です。

 

プロジェクターなら持ち運びも簡単で、自分の目線を映像の方に向けるのではなく、自分の目線の先に映像を映し出すことが可能です。

 

大型テレビはいくら薄くなったとはいえ、”普段テレビ番組を楽しむわけではない人”にとって、「動画コンテンツを楽しむときだけ」のためにずっと部屋に置いておくのは辛いものがあります。

 

プロジェクターなら部屋の壁や天井、好きな場所に映像を映し出すことができるし、使わないときも場所をとらないし、体調が悪い時も画面の大きさや映像の明るさ調整などができます。

 

まぁ体調が悪い時は眠るのが1番なんですが、なんか気分が悪くても意地でも何か観たいときってありますよね?それが私だけじゃなければ嬉しいのですが(;´Д`)

 

私のように「ホームシアターほどガッツリしたものはいらないけれども、迫力増しで観たいなぁ」といった方

 

今日はアクション映画だから100インチくらい( *´艸`)
ホラーだから32インチで(;´∀`)
など、気分で画面の大きさを調整したい方

 

お布団で寝転びながら天井で大画面の映画を堪能したい方

 

そんな方にプロジェクターを断然おすすめします。

 

プロジェクターでいつもの映画・動画鑑賞の時間がリッチに、ごろ寝で快適に過ごせる時間になれば幸いです。

 

初めてプロジェクターを買う方、そこまでガッツリしたものを望んでないけど娯楽として十分に動画コンテンツを楽しみたい方におすすめなのはDBPOWER ミニLEDプロジェクターです。

【amazon】

DBPOWER ミニLEDプロジェクター

価格:6,580円

対応機器
PC/スマホ/タブレット/ゲーム機/USB/SDカード/HDMI/AV/VGA
※HuluやNetflixを楽しむ場合は基本的なネット環境とFire TV Stick(4,980円)が必要です。
Fire TV StickとはTVやプロジェクターで動画配信サービスの鑑賞を可能にする機械です。

 

 

お値段が6,580円とリーズナブルで、プロジェクターを初めて買う人にも使いやすい操作性です。

大きさも小型で場所をとりません。

天井投影は使用方法に含まれていない使い方なので、商品への悪影響がまったくないという保証はいたしかねますが、普通に天井投影もできました♪

 

名作映画はいつまでも色あせないものですが、どうせなら思いっきり自分にピッタリでリラックスできる環境で映画を思いっきり楽しみたいものです(´ω`*)

 

あなたの動画コンテンツ鑑賞時間がよりよい時間になれば幸いです♪

タイトルとURLをコピーしました