ラブライブ!サンシャイン!!映画に絢瀬絵里(あやせえり)の登場はあり!?


(引用:https://www.amazon.co.jp/)

2019年1月4日(金)に「劇場版ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」の公開が決定しています。

劇場版ということもあり、かつてのラブライブ!の主人公μ’s(ミューズ)の登場も期待されています。

今回はそのラブライブ!主人公μ’s(ミューズ)のメンバーであった絢瀬絵里(あやせえり)はラブライブ!サンシャイン!!の映画に登場するかどうかを考察いたしました。

絢瀬 絵里(あやせえり)とは?


(引用:http://www.lovelive-anime.jp/)

ラブライブ!にて、音ノ木坂学院を入学希望者の減少による廃校から救うため、学校の宣伝を目的として結成されたスクールアイドルグループμ’s(ミューズ)に所属する絢瀬絵里(あやせえり)のことを言います。

一人称は「私」、「エリチカ」。

ロシアと日本の血を引いているクォーターです。

日本生まれで、幼少期はロシアで過ごし、小学生で再び日本にて生活するようになります。

亜里沙という妹がおり、2人で日本の実家に暮らしています。

絢瀬絵里(あやせえり)は1番最後にμ’sへ加入

最初はスクールアイドルで学校存続を目指す方法を否定し続けていたエリーチカ(絢瀬絵里(あやせえり))。

それは生徒会長という立場であるためで、本心ではアイドル活動を羨ましく思っていました。

しかし妹の亜里沙や親友の東條希から「本当にやりたいこと」を問われたことをきっかけに、絢瀬絵里は意を決してμ’s最後のメンバーとして加入します。

絢瀬 絵里(あやせえり)の特徴

性格は温和で社交的、グループをまとめるお姉さんキャラです。

幼少期にはバレエを習い、その実力はかなりのものを持ち合わせています。

μ’sではダンス担当としてメンバーの指導もしています。

しかし本番に弱い部分があったり、それゆえ見えない所で自分自身に苦しむ一面も。

μ’sに加入したことをきっかけに、どんどん自分が解放され、お堅い生徒会長のイメージから、たまにドジなこともする普通の可愛い女子高生へと、青春を謳歌するようになります。

スポンサーリンク

絢瀬絵里(あやせえり)は映画に出るのか?


(引用:https://www.amazon.co.jp/)

かしこかわいいエリーチカ、ポンコツかわいいエリーチカ。

絢瀬 絵里(あやせえり)は「劇場版ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」に出演するのでしょうか?

ラブライブ!サンシャイン!!はそもそも絢瀬絵里(あやせえり)が出演していたラブライブ!の5年後の世界。

サンシャイン!!の中ではμ’sが表紙に掲載された雑誌が出てくるなどで、他のコレといった登場は無し。

サンシャイン!!のアニメの中でもAqoursらしく前に進むといった感じの内容もあります。

そして何よりもラブライブ!サンシャイン!!の主人公はAqoursなので、映画とはいえ登場の可能性は低そうです。

それに、スクール”アイドル”であるので、アイドルとして1番輝いているときだけアニメに登場するものなのでは?、だから登場させないのではないか?

というのが筆者の考えです。

登場しないということ、解散したということを以てμ’sは完成されるのでは?と解釈しています。

さみしいですけどね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画予告の金髪キャラは絢瀬絵里(あやせえり)?

映画の予告に金髪の女の子が出てきていますね(20秒あたりに)。

単純ですが瞳の色が違いますのでエリーチカではないと思います。

筆者はその程度までしか考えが及ばなかったのですが、Yahoo知恵袋にて素晴らしい考察がありましたので抜粋します。

質問:

劇場版ラブライブ!サンシャイン!!の特報映像に出てきた金髪の女性は誰だと思いますか?
(引用:https://chiebukuro.yahoo.co.jp/)

回答:

ラブライブ!サンシャイン!!

(引用:http://www.lovelive-anime.jp/)

タイトルの[Over the Rainbow]のO~aまでの文字色がアニメアイキャッチの[LoveLive!]と同じように、主人公メンバーのパーソナルカラーになっていて、その後の[inbow]は先の色とは微妙に異なる[橙青ピンク?2色]が続き、最後の[w]が黄緑の色になっています。問題の金髪の女性の目の色は黄緑。渡辺曜国木田花丸は目の色とパーソナルカラーが一致しているので、これと同様の捉え方をすると、最後の[w]は金髪の女性のパーソナルカラーであり、この女性のことを指しているとも考えられます。もしもそうだとするとこの女性は主人公たちと同等の立ち位置にいる重要キャラクターということになり、さらに彼女以外に[inbo]の文字色のパーソナルカラーを持った重要キャラクターがあと4人登場するということになります。
(引用:https://chiebukuro.yahoo.co.jp/)

この考察完璧ですよね。

これを読んだ日から筆者の頭の中はもうこれで確定です。

人の意見に勝手に自信を持っちゃっているわけですが、こうなると映画で登場する新キャラがかなり気になってきますね♪

それは筆者だけではないはず。

スポンサーリンク

まとめ

総合で判断すると絢瀬絵里(あやせえり)がラブライブ!サンシャイン!!の映画に登場する可能性はかなり低いというのがこの記事での意見です。

エリーチカ推しの方には少し残念に感じる内容になってしまいましたが、あくまでも予想。

μ’sはμ’s、AqoursはAqoursですが、元μ’sのメンバーを偶然見かけちゃった!という描写も起こらないかといえばそうは言いきれないわけですし、こんなこと考えながら映画を楽しみに待つのもいいですよね♪

あなたの考察はどんな感じですか( *´艸`)?

関連記事

【ラブライブ!サンシャイン!!】映画前売り券・前売り特典比較
ラブライブ!サンシャイン!!映画舞台(聖地)イタリアはどう行く?

スポンサーリンク

閲覧ありがとうございます♪

フォローする